十番堂 十番堂

電話予約

WEB予約

子供のお熱と鍼

 

一覧へ戻る

一覧へ戻る

こんにちは
ななこです。
最近になり熱というか、風邪を引かなくなった息子達。
中学1年、小学4年くらいになるとだいぶ丈夫になるようです。
ここ2年くらい風邪引いてないような…なので、私も風邪引いてません!
しかし子供ってよーーくいきなり高熱出したり、風邪引きますよね。
咳したり、鼻水ダーダーで吸っちゃダメ!鼻かんで!って口癖のように言ってました。
もっと小さい時は鼻水吸ってあげますよね。
最近鼻かんで言ってない笑当たり前か
鍼灸の専門学校に通っていた時は
当日、長男小学1年、次男3歳で私の試験がある度にどちらが風邪を引いてました…
お母さんの緊張が移るみたいです…
よく産後働き始めると子供が熱出すやつ。
あれが試験の度にありました。
看病しながら、小児科の待合室でも単語帳持って勉強してたなー
風邪を引いた時、風邪の引き始めがいいのですが、鍼がよく効きます!
これは、私も鍼灸師になるまで知りませんでしたが、鍼灸界では当たり前のようです。
傷寒論というありがたーい本に載ってるんです。
風邪を引くと体の色々なところに反応が出ます。
舌、脈、体表などなどに。
そんな反応を診て適切な所に鍼をすると、汗が出て寒気が取れる。
なんて事は普通なんです。
鍼で治るというよりは、
鍼で本来もっている自己治癒力が上がり自分の体が治した。
というところです。
風邪の引き始めには葛根湯!といいますが、
我が家では
風邪の引き始めには鍼!が常識です。
では、また

十番堂のLINE

最新の記事

お問い合わせ

治療に関することなど、お気軽にお問い合わせください。